2007年10月08日

サブの皮膚

サブは引取当初、立派な鎧(材質:純毛)を身にまとっていました。
きっと、皆さまがサブの皮膚を心配下さってることでしょう。

でもね、かなり綺麗です。
カコさんの丁寧なトリミングと代表のケアのおかげです。
多少のフケと赤みはありますが、皮膚が生まれ変わってる最中ですからこのぐらいはね。
元々皮膚の病気があったわけでなく、過去の飼育環境のせいだと思われます。
掻きむしることもなく、舐め続けることもありません。
これからどんどん新しい毛が生えて、フッサフサになること間違い無し!!

とにかく人間に触れてもうらうのが大好きなので、お手入れも楽チンです。

日常生活についても少しずつ書いていきますので、お楽しみにexclamation×2

ただいまのサブ。お散歩してご飯食べて、毛布にくるまってソファーの上で寝ています。

犬(笑)サブのプロフィール(準備中)
犬(笑)里親応募はこちらから

ニックネーム みっこ at 12:29| Comment(4) | TrackBack(0) | サブのお休憩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁ〜。預かり再開ですね。
サブちゃんはなんて幸せな子なんでしょう。優しい人達に囲まれて穏やかな空気のなかでの赤い糸探しですね。応援しています。シーズーはやはり可愛い!
Posted by ナナママ at 2007年10月08日 21:01
こんばんは〜
いつもお世話様です!
サブ君、本当に酷い状態だったけど
メチャメチャ性格良くって
トリミング(って言うより毛刈り)の時も
凄いお利口さんだったんですよ。
性格の良さで悲壮感が無くって
こんな酷い状態なのに皆笑顔になっちゃう位
明るいパワーが出てる子ですよね。
早くフサフサになりますように!
Posted by カコ at 2007年10月09日 00:29
●ナナママさん

ごぶさたしてます。
サブ、茶目っ気もあって本当に本当に可愛い子です。
人が側に居ない時は、ソファーで穏やかにくつろぎ、人が側に居る時は、トタトタ嬉しそうに運動会。
ナナママさんにもナデナデして欲しいなあ。
ぜひ遊びにいらして下さいね♪
Posted by ●ナナママさん at 2007年10月09日 08:26
●カコさん

いつも保護犬のカットありがとうございます!!
ボロボロの子も多い中、その子その子の個性を活かしたカコさんのゴールドフィンガーにいつも感動しています。
サブの尻尾の先のフサフサしたところ、カコさんの愛を感じます。

>明るいパワーが出てる子ですよね。
仮パパ、風邪ぎみだったけど治っちまいました!
サブパワーです!!
Posted by ●カコさん at 2007年10月09日 08:31
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1146229
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック